THANK YOU TROUT

MY FLYFISHING・・・PEACEFUL EASY FEELING!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |permalink
ソルト2!
二日目の海もボクには冷たかった・・・(涙
波も高く濁りもひどくって釣りにならないんです。
Hiroshiさん達もあまり良くなかったよう。

ボクとトーシローさんは朝からあきらめモード・・・
んで~思い切って塩抜きに川へ向かいました!


気持ちがイイよ~!


気持ちのイイ青空を見上げながら川を歩きます。
綺麗な水にフライを打ち込んで
ウグイ・虹鱒・岩魚・山女を釣ったのですが・・・
やっぱり大好きなアメマスが釣りたい!
コノ雲のように真っ白い斑点を持った海アメがさぁ~!


可愛いにじにじ
⇒ 続きも読んでチョ
スポンサーサイト
FLYFISHING | トラックバック(0) | コメント(19) |permalink
ソルト!
『ゴゴゴゴ~』と海鳴りが体を揺らす!
『ドドドド~ン』とデカ波が押し寄せる!
『ザボボボボ~』と波が強烈に引いて行く!
憧れの道東サーフ。
この海にたどり着いた時、ボクは涙が出るほど嬉しかったんです。
実際はもっと凄かったんだ。



ボクの『太平洋で海アメを釣るぞ!』計画。
この計画を目論んだのは、ちょうど一年前でした。
HiroshiさんHigeさんkattsumanさんのブログの記事を見て
知った太平洋の海アメ。
そこにはコロコロに太っていて、力強く、
それはそれは美しいアメマスが紹介されていました。
川ではなかなか見られないベストコンディションのアメマス!
ボクはドキドキしながら見入ってしまった・・・
その姿はボクの心をギュゥ~とつかんで放さなかった!
そして『よ~し絶対釣るぞ~』と誓ったんです♪


そして・・・そしてこの日、いよいよボクの海アメへの挑戦が始まったのです。
んだけどさ~・・・海を見たとき、ちょっとたじろいじゃいました。
だって物凄い波が高いんだもん(涙
波足も長くって、引き波に海の中へ引きずり込まれそう・・・
それにボクはフライでの挑戦だし・・・
フライラインなんてあっと言うまに打ち寄せられちゃうしね・・・


でもshinyaさんHiroshiさん西別川さんの三人の凄腕ルアーマンは
ニコニコしながらルアーをキャストしてる!
そして・・・この悪条件の中でもしっかりと釣ってるし!
海の男って感じでカッコイイです♪


結局、ボクと相棒のトーシローさんは波の小さい場所へ移動。
でもアメマスを釣るのはトーシローさんだけ!
ボクは特大のウグイだけ(涙
やっぱ甘くないですわ。釣りの神様は。
もっと苦労をしてから釣れって事ですね~!


その日の夜。5人で楽しい宴会でした!
久しぶりにHiroshiさんにも会えたし!
shinyaさんや西別川さんともお話ができて嬉しかったです。
みんな釣りの話をする時は目がキラキラと輝いてました。


釣れないボクには・・・チョッピリしょっぱい、涙味のミートスパゲティでした。
でも美味しかった~!
大盛りミートスパ。


この日は9時に就寝です。
そして次の日は3時に起きて釣りに行きました(笑














FLYFISHING | トラックバック(0) | コメント(16) |permalink
ラーメンパワー!
弟子屈町屈斜路にある小さなラーメン屋さん『おかめ食堂』。

80歳になる、おばちゃんが一人でやってます。

あっさりとした、昔懐かしい味が大好きです。

値段も安くって、写真のイモダンゴラーメンで500円!

フキの漬物とウドの酢の物はおばちゃんの手作り。

『良かったらたくさん食べなさ~い』って言ってくれます。


もちもちイモだんご!



『やめたいんだけどね~やめさせてくれないのさ~』ってニコニコ笑いながら言ってました。

優しい人達が多い弟子屈町!その街を代表するような優しいおばちゃん。

いつまでもお元気で!

また美味しいラーメンを食べさせてください。

ココでラーメンを食べてから釣りをすると・・・

こんなのが釣れるかも!



ラーメンパワー!
食べ物 | トラックバック(0) | コメント(20) |permalink
突然に!
その日は小雨が降り、風の吹く・・・肌寒い一日でした。

夕方湖畔に立ち、木の葉の裏などを確認したのですが
モンカゲの姿は見られません。
他の虫の気配も、魚の気配も感じられませんでした。

それでもフライフィッシャーの性でしょうか。
ティペットの先にモンカゲフライを結びキャストを始めます。

モンカゲスピナー!

『今日はダメかもね~』
『そうやな~』・・・
ボクらは完全にあきらめモード。

薄暗くなってもスピナーが飛び立つ事もありません。
ただほんの少しだけライズが起こります。
『どうせまたウグイだよね~』
『そうやな~』・・・

そんな時、突然友達のロッドが曲がります!
リールが鳴って楽しそうです♪

さすが~!

ナイスボディの見事な虹鱒!
友達もメッチャ嬉しそう!

そしてボクには怪力アメマスが突然に!
物凄いトルクフルな魚で6番ロッドをバットから曲げます。
ビックリする程、なかなか寄ってきません♪

怪力あめます!


でもそれだけ・・・
それでその日はおしまいでした。

それにしても不思議です。
スピナーフォールが凄い時に釣れなくて・・・
こんな日に釣れちゃう。

魚釣りは不思議がイッパイで難しい~!
だから面白いんだけどさ(笑
FLYFISHING | トラックバック(0) | コメント(19) |permalink
モンカゲ。
ココの湖のもうひとつのメインステージ!
それはモンカゲロウの釣り♪

朝一のダンの釣りも捨てがたいのだけど・・・
早起きの苦手なボクはスピナーの釣りの方が好き!

ニンフからダンになったモンカゲは明るいうちに、
木の葉の裏等に隠れてスピナーへと2回目の脱皮をする。
夕暮れがせまって来ると高い木の上を飛び始めて・・・
そして示し合わせたように一斉に湖面に下りて来る。
子孫を残すための神秘的な儀式!
喚起のスピナーフォールの始まりだ!
魚達は待ってましたとばかりに大騒ぎ。
あたり一面ライズの嵐!
ヘッドアンドテールでモンカゲに襲い掛かるんだ。
もう心臓バクバクの瞬間!



モンカゲのダンです。




⇒ 続きも読んでチョ
FLYFISHING | トラックバック(0) | コメント(14) |permalink
| home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。